今日のようちえんとトリミングで使うシャンプー剤について☆

☆お知らせ

1月19日(土)10時~11時半「ペットフードの選び方と使い方講座」を開催します♪

・新サービス「トリミング」準備中です。2月1日からスタート予定です。

 

 

 

こんにちは♪津村です(^^)

 

先日は博士がうちに来て初めてのお誕生日でした♡

5歳になりました(*^▽^*)♪はかちゃんおめでとう♡♡

 

プレゼントはおやつの詰め合わせと、お姉ちゃん(ポム)の希望でラムごはんにしました(笑)うちに来てからしばらくお腹の調子がずっと悪かったはかちゃん、下痢や便秘が続いてましたが、最近は調子が良いです♪手作り食にも胃腸が対応できるようになりました^^

ドライフード全てが悪いわけではないですが、ドライだけを食べ続けて育つと、胃腸や臓器が軟弱化し(粉をかためただけだから)、様々な病気、問題行動につながる場合があります。手作り食のお話も少しずつアップしていかねば!とりあえずトリミングが落ち着いてから(笑)

 

 

さて!今日のようちえん☆

 

お泊り最終日のアトム君♪

昨日はフルールちゃんとたっぷり遊んでお疲れでした(笑)

しっかり眠って、今日も元気一杯!!

 

アトム君「かのんさん、お久しぶりです」

 

アトム君「ココアさん、やっぱり僕のこと怖い?」

 

アトム君、また遊びに来てね~ヽ(^o^)丿

 

仲良しのこはく君とココア君♪

 

今日も楽しそうに遊んでいます♪(*^-^*)

 

かまってアピールのティアラちゃん♡

 

かのんちゃんもしっかりアピール♡

 

ふたりとも沢山甘えてくれました♪

 

かのんちゃんをなでなでしていると、弟のこはく君も「ぼくもー♡」と走ってきます^^可愛いです♡

 

ティアラちゃんは久しぶりのようちえんでハイテンション♪

 

ココア君をお誘いして仲良く遊んでいました♪

 

さて、今日はトリミングで使うシャンプー剤について♪

 

「心と体に負担をかけないトリミング」がコンセプトですので、もちろん体に負担のかからない、最高のシャンプーを使いますヽ(^o^)丿

 

もちろんペット用(雑貨)ではありません。人間用です♪人間の赤ちゃんにも使える安心安全なシャンプーです。合成界面活性剤、防腐剤、合成香料、シリコン、鉱物油などは一切不要♪化学物質過敏症の方や産婦人科の先生、助産師さんにも認められた竹炭成分のシャンプーを主に使用します!

 

人、動物だけでなく自然にも優しいシャンプー♪WWFにも認められた妥協のない商品です♪うちの子たち(ポム&博士)はもちろん、私自身も毎日これでシャンプーしたり体洗ったりクレンジング、洗顔してます(笑)ちなみに店頭にありますこちらの商品です♪(お値段 \2,754)

 

ペット用シャンプーは、世の中にあふれていますが「ペット用」には規制がないのでお気を付けくださいね。粗悪な材料を仕入れて作っても、メーカーで添加物を入れなければ「無添加」となります。フードに関しても真実を知るとショックを受けます。フードの方が衝撃かも(;^_^A

 

人も犬も、シャンプー選びの基準は何でしょう?

値段?香り?指通り?知名度?

なぜ安く作れるのか(どんな材料?)、なぜこんなに香りが良いのか(合成香料?)、なぜこんなに指通りが良いのか(何か入ってる?)という視点が大事ですね。私も若いころはCMのキラキラなイメージだけで買っていましたが(^-^;

 

合成の化学物質で一時的に髪の毛はつやつやさらさらになりますが、化学物質は皮膚から浸透し、徐々に肌、髪の毛に影響します。「経費毒」という言葉、ご存じの方も多いと思いますが、「日常使われる製品を通じて、皮膚から有害性のある化学物質が吸収されること(ウィキペディアより)」です。わんちゃんは人間より経皮吸収が多いので、私たちが愛犬を守ってあげましょう(*^-^*)ちなみに、シャンプーや洗顔が目に入ってもあまり目にしみないのは、目にしみないように化学物質を使っているからです。なので、私が使っているこのシャンプーはしみますよ(笑)不純物が入っていない証拠です。ただ、わんちゃんに使用しる際には目に入らないように気を付けて洗うのでご安心くださいm(__)m

 

 

ということで、今日はシャンプーについてお話しました(*^▽^*)♪

 

HPのトリミングページは早ければ明日にでもアップできそうです!パンフレットはあと1週間ほどかかります。ぎりぎりになって申し訳ないです。楽しみにしてくださる方が多くて本当にありがたいです。ありがとうございます(*^-^*)