子犬の甘噛み

今日は栗ちゃんのトレーニング(^^♪

 

トリミングに行ってきたようで、とってもマルマルくりくり(#^.^#)

ハロウィンの首飾りを付けてお出迎えしてくれました♪

 

かわいい…(*゚Д゚*)…

 

そろそろ生後3カ月になる栗ちゃん♪

体重も順調に増えてきて元気いっぱいです!!!

 

さて、このくらいの月齢のワンちゃんを飼っていると皆さんお困りなのが「甘噛み」ですよね?

 

甘噛みは子犬にとっては当たり前の行動ですが、だからと言ってずっと放っておいてはいけません!子犬の時期が終わっても噛み癖が残ってしまう可能性があります( ̄ー ̄;

 

確かに歯が生え変わる時期は特に歯がゆさや痛さを和らげるために甘噛みをしますが、何も人を噛まなくてもいいですよね?σ(^_^;)

 

きちんと適切なおもちゃであれば、噛むことで余ったエネルギーを発散できてストレス解消!特にお留守番の時は退屈しのぎになりますねo(*^▽^*)o

 

人への甘噛みは遅くても生後5カ月には止めさせたいものです^^

 

今日は栗ちゃん人に歯を当てちゃダメだよ~のお勉強をしました♪

人が大好きな栗ちゃんは、「大好き大好きー♪ペロペロ♪」がいつの間にか、「ペロペロ♪…ガブガブガブガブ!!」に…(; ̄□ ̄A

 

さっそくお勉強でした(笑)

 

栗ちゃん、ママさん♪お疲れ様でしたヾ(@^▽^@)ノ